館内利用ガイド

本サービスは、スマートフォンアプリにより、横浜みなと博物館の館内の展示エリアおよび展示物の紹介を日本語・英語・中国語(繁体・簡体)・韓国語で行うサービスになります。

以下、サービスの利用開始までの流れについてご説明いたします。

① 館内のWiFiに接続ください。

本ガイドサービスを利用するためには、まずお持ちの端末のWiFi設定を「ON」に設定し、博物館内のネットワーク「port-museum wifi」に接続します。博物館内のネットワークに接続しない場合、館外向けのコンテンツが表示されます。

Wifi-set

② 展示エリアの紹介

Android 4.3以降の端末、もしくはiPhone4S以降の端末をお持ちの場合、Bluetoothを「ON」に設定します。

Bluetooth_set

 

アプリを立ち上げた状態で館内を歩くと自動で各展示エリアの紹介が表示されます。

BLE

※1 Android 4.3以降の端末、もしくはiPhone4S以降の端末をお持ちでない場合、本サービスはご利用になれません。

③ 展示物の紹介

NFCに対応しているAndroid端末をお持ちの場合、Android端末のNFC設定のロックを解除した上で、NFCタグにタッチするとそれぞれの展示物の紹介を閲覧することができます。NFCに非対応のAndroid端末およびiPhoneをお持ちの場合、NFCタグ上に印刷されたQRコードを読込むとそれぞれの展示物の紹介を閲覧することができます。

NFCtag


※2 表示する言語を切り替えたい場合
表示される言語を切り替えたい場合、各端末の言語設定をご覧になりたい言語に変更すると、言語表示が切り替わります。本サービスは、日本語、英語、中国語(繁体、簡体)、韓国語に対応しています。この5か国語以外の言語に設定した場合、英語で表示されます。

Top