9/23(日)は総帆展帆(そうはんてんぱん)を実施します

総帆展帆

帆船日本丸が最も美しく見える、29枚すべての帆をひろげる日です。
日本丸の帆走する優雅な姿は「太平洋の白鳥」と呼ばれていました。
この作業はボランティアの方々の協力を得て行われています。

帆をひろげる作業時間:10:30から11:30頃
帆をたたむ作業時間:15:00から16:00頃

★天候等の事由により中止または変更する場合がございます。

 

総帆展帆のHPはこちら

総帆展帆・満船飾のチラシはこちら

 

Top